モデラーな日々

Vol.10  ワンダーフェスティバル2006夏


 今回で参戦4回目となったWF。
 実はまたしても金銭的に余裕がなく、一時は完全にWF行きを断念していました。
 ところが神様はいるもので、直前にちょっとした臨時収入があり、なんとか行くことが出来ました。(^_^)
 普段はなかなかお会いできないバイクモデラーさん達にお会いできる貴重な機会でもあります。

 WF開催前日に調布の方に住む弟のワンルームに泊まり、当日はそこから1時間ほどかけて東京ビックサイトに到着。
 電車を1本乗り遅れたこともあり、ビックサイトに着いたのは前回よりやや遅い朝8時前。
 さすがにいつもよりも後方になってしまいましたが、ちょうど日陰だったので、まぁヨシとします。(^_^;)
 そこから長い長い行列に加わり、待つこと約2時間半。
 会場には10時30分くらいに入り、ようやくお目当ての「アツシバシブランド」のブースに到着したのでした。

入場待ちの長い行列。
写真はすでに行列が動き出した後。
並びだしたのはいつもの観覧車のほぼ真横でした。(^_^;)

 アツシバシブランドでは早速お目当てのキットなどを購入。
 私的に欲しいモノは無事にゲット♪(^_^)
 最近は生産数も多く、売り切れでGET出来ないと言う状況はなくなってきました。
 ・・・が、金銭的にGET出来ないと言う情けない状況は相変わらずです。(^_^;)

 今回は持ち込み展示がやや少なめでしたが、新作の見本展示も多かったので展示数そのものはそれなりの数でした。
 今回も恥知らず全開!!で私の作品も持っていき、展示してもらいました。
 超絶なクオリティーを誇る作品の中で一際貧弱な作品が並んでしまいましたが、ま、そこはお祭り・・・ってコトで。(^_^;)
 

アツシバシブランドのブース。
今回はやや展示数が少なかったですが、作品はどれも1級品。
一番下の段にはこっそりと私のモリワキNSRが・・・。(^_^;)


HATAさんの新作'98RSV250。
YZR500のバリエーションも展示してました。
もちろん購入。(^_^)


UTAさんの新作'90NSR250テラカラーと'92 TZMネスカフェカラー。
'85NS(RS?)500、ラディゲス車と'81YZR500。
まさかラディゲスのようなマイナーなものを販売するとは・・・!(^_^)

さらにUTAさん作の次回作原型。
会場に来ていた人はなにだかすぐに当てていました。

マイジェルさん作ドゥカティデスモ。
さすがにキレイな仕上がりでした。
あと'99YZR250も持ってきていました。(^_^)

gureさんの'92NSR250。
どうやらキット化も視野に入っているようなので期待大!


KAZさんはNSR250を3台と最新作のM1を展示。
水性トップコートとは思えない仕上がり。
 みんなにスプレー講座を要請されてました。(^_^)

nobuさん作’03デスモのテストバージョン。
写真がピンボケでスイマセン。。。(^_^;)
ご本人は不満ありのようでしたが、めっちゃキレイでした。
カウルのツヤがたまりませんでした。(^_^)



MAXさん作M1USバージョンロッシ号。
さすがのクオリティー。
下の写真は原型。
これも期待大!・・・でいいのかな?(^_^;)

スレディーさん作、YZR-M1。
あのMIEさんパーツをフル装備という逸品です。
ストリップ状態を見たかった・・・。(^_^;)

はーださんの新ネタ、デスモ伊藤号。
これ欲しいっす!!(^_^)

 「Mie's Laboratory」のブースへ。
 GSX-R1000のケンツ号やデスモ用のディテールアップキットなどを販売していました。
 写真がないのですが、次の新作の原型(?)も展示してました。
 超期待!!(^_^)

「Mie's Laboratory」のブースで。
デスモのストリップバージョンは何度見ても圧巻。

 ocboさんのブース「机上のクーロン模型部出張版」ではocboさん作のフィギュアを中心に販売していました。
 ここのブースでも結構長い時間お話させていただきました。
 と、言うか、すでに私のWFの基地と化しているのはココだけの話です。(爆)


ocboさんの「机上のクーロン模型部出張版」で。
ここのブースも常ににぎやかでした。(^_^)

'89YZRとキャンギャル。
バイクモデラーはバイクに、そうでない方はキャンギャルに目が行くようです。(^_^)

モデラーGPに参戦したプロター製のRC211V。
1/9ならでは迫力がありました。

 WFではバイクモデラーのブースはごく少数です。
 だいたいはキャラ物が主体です。
 最近はエロちっくなフィギュアが多いような気がします・・・。(^_^;)

1/4のレースクイーン(?)。
もしかしたら何かのキャラのRQバージョンかもしれません。(^_^;)

こういう18禁系のフィギュアも多かったです。
着色したものはモザイクが要りそうなので(笑)無着色バージョンを。(^_^;)

サンライズ系の中でも比較的マイナーと思われるメカ達。
個人的にはディルファムがヒットでした。(^_^)

宇宙戦艦ヤマトのシリーズでしょうか?
なにげにカッコイイ。(^_^)

こういう怪獣系も多かったですね。
やっぱりゴジラは王道!?

なんとなく癒し系なペーパークラフトの鳥。
すずめが欲しかったけど完売でした。(^_^;)

 WFでのもうひとつの目玉(?)がコスプレ。
 ちゃんとコスプレ出来るゾーンは決まっていて、会場内で写真撮りまくり!なんてことはないのですが、それでも会場内を歩いている姿を見るとついつい目がいっちゃいますね。(^_^)
 コスプレと言うと若い女の子がしてるイメージがあるんですけど、男性のコスプレーヤーも多いです。
 最近は男性が女性キャラのコスプレをしてるパターンも多いですね。
 当然、そういうのには目もくれませんが・・・。(^_^;)
 今回は着ぐるみ系のコスプレが多かったです。
 全身のもあれば頭部だけのもあったり・・・。
 どちらにせよ、暑いでしょうねぇ。(^_^;)

今回はこういう着ぐるみが多かったです。
暑いのに大変そう・・・。(^_^;)

会場の外のコスプレブースではコスプレイヤー達が写真を撮られてました。
みんなが群がるんじゃなくて順番待ちして一人づつ撮っているのですが、
結構行列が出来ていたりするんです。
その行列の先には、大抵の場合、こういう露出度の高い
コスプレーヤーがいたりします。(^_^;)

ちゃんと声を掛けて撮影をお願いすれば、ほとんどのコスプレーヤーは
こうやってポーズをつけてます。(^_^)
この人達も撮られるのを楽しんでしますからね。(^_^)

 せっかく和歌山くんだりから出撃したので、予算を考えずに買いまくりたかったのですが、家計の火の車が燃え盛っている身分ではそういうワケにいきませんでした。
 ま、でも前回よりも買った・・かな?(^_^)
 せっかく買えたのだから、積んだままにしないで作らないと・・・。(^_^;)
 作るヒマがあるのか!?とか言うツッコミはナシの方向でお願いします。(笑)

今回購入したアイテム。(頼まれ物含む)

’89 YZR500 #19 ×2
’88 YZR500 #3
’98 RSV250 #31 
’89 YZR500 #3用デカール ×2
’89 YZR500 #4用デカール ×2
’81 YZR500 パーツ ×3
’85NS500 #9 デカール ×3
’90 NSR250 テラカラーデカール ×2
’92 TZM250 ネスカフェデカール
’03 YZR−M1 トランスキット
’85 NS500 ロスマンズデカール ×2
カウル用極小ビス
1/12 キャンギャルフィギュア
プロホビー小物

前日西南堂で購入品
ixo製 1/24 ’04 YZR−M1 #17
アオシマ モンキー

 毎度思うことですが、とにかく無理してでも行った甲斐はありました。
 やはり同じ趣味を持った人同士の交流は文句ナシに楽しいです。
 普段は出来ないコアな話や製作上のヒントなど、思い掛けない収穫もたくさんあります。
 もちろん、アイテムGETの目的もあるのですが、最近はオフ会に参加してるような感覚だったりします。
 これだけ一気に有名どころのモデラーさんが集まるコトはそうそうないですし、その作品を拝めて、さらに製作裏話なんか聞ける機会なワケですから、貴重ですよね〜。(^_^)
 次はまた冬、2月にあるのですが、今から貯金をしてでも行きたいと思います。(^_^)
 その前に12月に茂木で行なわれるモデラーGPのオフ会があるのですが、出来ればこっちも参加したいなぁ・・・と思う今日この頃です。(^_^)

 


Diary

Model

Home
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー