モデラーな日々

Vol.16  ワンダーフェスティバル2007 夏


 今回で参戦6回目となったWF。
 今回も事前から計画的に資金を調達していたので、今回は資金的な問題もなく、休みも盆休み前期の方と言うことで無事行くコトが出来ました。(^_^)
 普段はなかなかお会いできないバイクモデラーさん達にお会いできる貴重な機会でもあります。

 WF開催前日に稲城市に住む弟のワンルームに泊まり、当日はそこから1時間ほどかけて東京ビックサイトに到着。
 ビックサイトに着いたのは午前7時40分くらい。
 今回はnobuさんが先に列に加わり場所を確保してくれていたので、実際に並ばなくてはいけない最後尾よりも早めの場所から並ぶことが出来ました。(感謝!)
 1人だと長くてヒマな待ち時間も、2人でいるとヒマを感じることもなく待つ事が出来ました。
 ただし、暑さまではどうにもなりませんでしたけどね。(^_^;)
 この日は焼け死ぬんではないだろうかと思うほどの暑さだったので、それだけがシンドかった・・・。(^_^;)

 そうしてnobuさんと暑いのを励ましあいつつ(笑)待つこと3時間弱。
 会場には10時20分過ぎに入り、お目当ての「アツシバシブランド」のブースへ向かうのですが・・・。



入場待ちの長い行列。
午前8時過ぎには「最後尾」と書かれたプラカードが列を折り返して来ました。(^_^;)

 入場して、アツシバシブランドのブースを探そうと思ったら、入場口の真っ正面になにやら見たコトのある風貌の方が。。。
 おや!?っと思って良く見てみたら「ocbo」さんではないですか!!
 と言うコトで、WFブース見学第1号は「机上のクローン 模型部出張版」でした。(^_^)


ocboさんの「机上のクーロン模型部出張版」で。

レーシングマシンと娘。(笑)
なにげにアツシバシブランド製’01NSRレプソルの完成車第1号では!?

通称「Fな人」。
某スターティングライダーを大手術した作品です。
私はこれを戴いてしまいました。
ホントにありがとうございます♪(^_^)

ふいに飾ってあった「fuku」さんのガンマ。
そういや、fukuさんの完成品見るのは初めてでした。(^_^)

マイケル・ドーハンさんが持ち込んだNSとハングオンライダー。
ライダーはずいぶん前に製作されたものとのことでしたが、なかなかいい雰囲気出てました。(^_^)

 アツシバシブランドでは早速お目当てのキットなどを購入。
 私的に欲しいモノは無事にゲット♪(^_^)
 最近は生産数も多く、売り切れでGET出来ないと言う状況はなくなってきました。
 ・・・が、金銭的にGET出来ないと言う情けない状況は相変わらずです。(^_^;)


 今回も恥知らず全開!!で私の作品も持っていき、展示してもらいました。
 超絶なクオリティーを誇る作品の中で一際貧弱な作品が並んでしまいましたが、ま、そこはお祭り・・・ってコトで。(^_^;)
 

アツシバシブランドのブース。
作品はどれも1級品。
一番下の段にはこっそりと私の’86NSが・・・。(^_^;)


MAXさんの作品。
上は前日京都の某模型店で行なわれたコンペで優勝をさらったYZF。
アツシバシブランド製のトランスキットをさらに大改造したものです。
下は’06M−1と’06ZX−RR。

 atumiさんが持ち込んだ’02ZX−RRと’04ZX−RR。
どちらも手強いキットなんですが、丁寧に作ってましたね〜。(^_^)


KAZさんの作品。
コニカミノルタは手前が’05のバットマン仕様、奥が通常(?)モデル。
このバットマンカラーはみんなカッコイイから作りたい!と言ってましたね。
下は’05RC211Vと’05フォルトゥナM1。
相変わらず、カウルのツヤがたまりません。。。(^_^)

つっちーさんの’91YZR500。
マルボロのロゴの蛍光レッドは塗装だとか。
あいからず手間のかかるトランスキットを2台組みとモノスゴイ勢いで作ってます。(^_^)

 

こちらはnobuさんが持ち込んだ’89YZRと’93YZR。
’89はHATAさんのキットで、’93は以前アツシバシブランドから販売していた’98NSRをベースにするトランスキットだそうです。
下は現在モデラーGPで製作中のアプリリア。
なんとフレームをメタルに置き換えています。(^_^)

HATAさんの新作、’90YZR500。
もちろん購入。(^_^)


こちらはUTAさんの新製品、シックアドバンテージ号。
ペプシガンマは前回の新製品。
シックカラーはもちろん購入です♪(^_^)

ドーハンさんの’06RC211V
ヘイデンのNGとペドロサのオリジナル。
どちらもキレイでした〜。(^_^)



くろすび〜さんの’89YZR500とケンツ号とヨシムラ刀1135R。
上記2台の出来もスゴイんですが(完成させること自体スゴイんですが。笑)、とにかく1135Rが印象に残りました。
いつか作ってみたいですね〜。

ocboさんのNSR250。
凝ったことをせず、さらっと作っていますが、ポイントはキッチリと抑えてます。
KAZさん同様、お手本にしたい作風です。(^_^)

手前が今回私が持ち込んだ’86NSロッシュ号。
どのときのマシンなのか知ってる人が少なかったので、なぜか「勝った!」と思ってしまいした。(^_^;)
ブース主のあつGさんが「デカールを欲しいって人がいたよ」って言ってたので、ちょっと嬉しかったり。(^_^)

デカール職人、はーださんが持ち込んだ’87NSキリ号。
ツインスパーの検証具合は私よりもシビアだったのは、さすがと言うか、当然というか。。。(^_^)
みんなにデカールをせがまれてましたね。

 「Mie's Laboratory」のブースへ。
 今回の目玉はなんといっても、’06RC211V用のディテールアップパーツセット。
 毎回、この手のパーツを提供してくれるMIEさんなのですが、回を増すごとに内容が濃くなっていってます。
 たぶん使い切れる人は極少数かと。。。(^_^;)
 なんせ、販売するときに「苦しめ〜」と笑いながら言ってましたからね。(^_^;)


「Mie's Laboratory」のブースで。
なんかこのRC211V、エライコトになってます。(^_^;)

 あとバイク関係では、ディーラーとして初参加のgureさんのGYFactryがあったのですが、写真を撮り忘れてしまいました。
 スイマセン。。。(^_^;)
 こちらでは’92NSRを中心に、’88NSRの改造パーツなど、NSR250祭りと化してました。
 結構売れていたようなので、250人気もかなりのものですね。(^_^)

 個人ディーラー以外にもメーカーのブースもあります。
 ガレージキットのメーカーや副材料のメーカーなど様々です。
 雑誌やHPでは公表されていない新作発表があったり、会場特別価格になっていて安く買えたりすることがあるので、気になるメーカーは要チェックです。(^_^)

「スタジオ27」のブースで。
今回は特にバイク関係で目立ったものはありませんでした。
ガチャガチャを使ったくじ引き(?)を販売してました。

 WFではバイクモデラーのブースはごく少数です。
 だいたいはキャラ物が主体です。
 その中でもフィギュアが中心になっています。
 フィギュアもなにかのアニメやコミック・ゲームのキャラ中心で、エロちっくな方向性のものがかなり増えてきた気がします。(^_^;)
 HPに掲載出来ないような18禁ものも多々ありました。
 メカものもありますが、ガンダム関係は少なく、それ以外のサンライズものかゲームもの、松本零次ものが多かったような気がします。

こういうカンジのキャラ物が多く展示販売されていました。
上の等身大のフィギュアは毎回展示してますね。
あと相変わらずエヴァンゲリオンものも多かったです。
その中でも綾並レイは群を抜いて多かったような・・・。

 

今回はピンキーのようなディフォルメ系がかなり多かったように見えました。
疲れた社会に癒しを求めてるのか!?(^_^;)


 

怪獣ものはやはりゴジラが一番人気。
あとはガメラとウルトラマンに出てくる怪獣が多かったですね。


 

バイクよりはメジャーですが、やはり少数派のミリタリー。
戦闘機と戦車が大半を占めてました。
自衛隊のなら多少はわかるんですが。。。(^_^;)


変わったところだと、こういったものも。
お菓子の形をしたマグネットです。
どっちかつーと雑貨ですよね。(^_^)

ちょっとエロいフィギュアが展示してるブースには、こうやってカメラ小僧(?)が群がってます。
こういうブースですが、意外にも女性の姿も多いんですよ。

アニメ版プラレス3四郎の桜姫。
これを知ってる人は一体どのくらいいるんでしょうね?(^_^;)
なにげに買おうかなぁ?と思ったのはここだけの話です。(^_^;)

メガゾーン23のガーランド。
三十路世代にビンゴ!なアイテムです。(^_^;)

ヤマト・ガンダム・フィギュア。
これ以上はない!って組み合わせのブースです。(笑)

 WFでのもうひとつの目玉(?)がコスプレ。
 ちゃんとコスプレ出来るゾーンは決まっていて、会場内で写真撮りまくり!なんてことはないのですが、それでも会場内を歩いている姿を見るとついつい目がいっちゃいますね。(^_^)
 今回は着ぐるみ系はやや減少傾向。
 代りに露出度の高い女性のコスプレーヤーが多くなってました。
 嬉しいと言えば嬉しいのですが、あまりに過激なのは目のやり場に困って・・・しまいませんが(笑)、後ろを付いて行ってしまうので困り物です。(^_^;)
 最近は男性が女性キャラのコスプレをしてるパターンも増えてきたのですが、数が少ない間は笑えていいのですが、多くなってくると見苦しいですね〜。(爆)(^_^;)
 今回はオジサマ(40〜50代くらい)のコスプレーヤーはほとんど見かけませんでした。
 暑いから!?(^_^;)

今回も作るのが大変そうなロボットものの着ぐるみが多々ありました。
こちらはちょっとバランスの悪い鋼鉄ジーグ。(笑)

コスプレ撮影は順番待ちをして一人づつが基本です。
私のように外から撮るのは実際にはマナー違反なんですが、炎天下の中行列に並んでまで撮る根性はありませんでした。(^_^;)

当日はかなり暑かったので着ぐるみの方は大変だったでしょうね。(^_^;)
デパートの屋上のアトラクションでは絶対見れない光景。(笑)

ある特定の層だけを狙ったコスプレーヤーの集団もいました。
こちらは完全にデブ専(爆)狙いのグループだと。。。(^_^;)

今回は右の女性のような露出度の高いコスプレが多かったです。
目の保養にはなりましたが、あまりに露出度が高すぎて目のやり場に困る場合も。(^_^;)
HPに載せにくいレベルのものもありました。(^_^;)

 せっかく和歌山くんだりから出撃したので、予算を考えずに買いまくりたかったのですが、持病かつ不治の病の金欠病が悪化していて、なかなかそういうワケにもいきませんでした。。。(^_^;)
 今回はみなさんから戴いたアイテムも多くて、ホント感謝!です。(^_^)
 自分で買った分は、だいたい普段の平均値(?)くらいの金額でした。
 せっかく買えたのだから、積んだままにしないで作らないと・・・。(^_^;)
 ホンマに作るんか!?とか言うツッコミはナシの方向でお願いします。(笑)

今回購入したアイテム。(頼まれ物頂き物含む)

'89 RGVΓ500 ×1
'92 NSR250#3トランスキット ×1
'92 NSR250#1トランスキット ×1
'91 NSR250#1 改造パーツ ×1
'88 NSR250#14 トランスキット ×2
'03 YZR-M1 #56 トランスキット ×1
RSV250用ホイール ×1
RSV250用メタルフレーム ×1
'06 ZX-RR用改造パーツ ×2
'06 RC211V用ディテールアップパーツ ×2
ロッシライディングフィギュア胴体 ×1
○レディ○ペンサー ライディングフィギュア ×1
娘フィギュア ×1
'85 NS500用デカール ×2

 今回はWF終了後に飲み会がありました。
 参加者はWF終了後にアツシバシブランドのブースに居残っていた、MAXさん、くろすびーさん、KEIーINTERCEPTERさん、KAZさん、はーださん、つっちーさん、atsumiさん、nobuさんと私の9人。
 新橋の方で飲んでいたのですが、かなり濃い話で盛りあがり、終電を逃すメンバーまで出る始末でした。(^_^;)
 バイクや模型の話だけで5時間以上も話ましたが、時間が許せばまだまだ話が続いていたでしょうね。(^_^)

 毎度思うことですが、やはり同じ趣味を持った人同士の交流は文句ナシに楽しいです。
 特にWFに集まってくる人はかなりのスキルを持っている人ばかりなので、製作上のヒントなど収穫もたくさんあります。
 またレースに関わっていたり、大物(?)とコネクションを持ってる方も多いので、コアな話や裏話なども聞けて楽しいです。
 もちろん、アイテムGETの目的もあるのですが、最近はオフ会に参加してるような感覚だったりします。
 これだけ一気に有名どころのモデラーさんが集まるコトはそうそうないですし、その作品を拝めて、さらに製作裏話なんか聞ける機会なワケですから、貴重ですよね〜。(^_^)
 次のWFは今から資金難が予測されていますが、なんとか行きたいと思います。
 その前にもてぎのモデラーGPもありますけどね。
 コツコツ貯金するしかなさそうですね。。。(^_^;)

 


Diary

Model

Home

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー