モデラーな日々

Vol.32  ワンダーフェスティバル2013 冬


 ここ数年、冬のみの参加となっているWF。
 無事今年も足を運ぶことが出来ました。(^_^)

 今回は車で前日に東京入りし、稲城市の弟宅に宿泊。
 そこからはいつも通り電車で朝8時過ぎに出発し、海浜幕張駅についたのが10時30分過ぎ。
 会場の幕張メッセまでは徒歩で約10分。
 今回は前日に秋葉原へ行くことが出来なかったので、その場で入場用のパンフを買い、入場の列にならんだのが10時40分過ぎだったでしょうか?
 いつもより少し遅いくらいだったためか、入場までの列も大したことなくて10分ぼど並んで入場。
 年々入場の列に加わる時間が遅くなっていますが、実際の入場時間にはほとんど差がないんですよね〜。(^_^;)
 欲しいガレキなんかが特になくて開場ダッシュする必要がないのなら11時前くらいに来るのが一番効率良いですね。
 まあ、朝一から並んで入場するのもWFの楽しみ方のひとつなんでしょうけど、もうオッサンなんで楽な方が良いんです。(^_^;)

10時40分過ぎに会場に到着。
いつもはゲートから建屋を1周して入場するのですが、今回は少し遅かったせいか建屋は回らずにゲート前で4回くらい折り返して入場。
列に並んでから10分程度だったので、かなり気が楽でした。(^_^)

 入場し、まずはいつもの「アツシバシブランド」のブースへ。
 バイクモデラーな皆さんと1年振りの再会の挨拶もそこそこに、持込んだ作品を展示してもらいました。
 毎回アツシバシブランドのブースでは作品展示のスペースを設けていただいていますが、今回はそこで「NSR-GP」の展示会も行われました。
 「赤いのGPシリーズ」第4弾で今回はNSRがテーマです。
 いつもと同じくWF常連組のごく一部のマニアによって開催されましたが、かなりの数のNSRが集まりました。(^_^)

アツシバシブランドのブース。
展示ブースはNSR-GPの影響でほとんどNSR500。
これだけNSR500が並ぶと壮観です。(^_^)
2枚目は販売ブース。
卓が横に長かったのでちょうど良いように撮ったらK'sWORKSHOPオンリーのブース写真になっちゃいました。(笑)

つっちーさんの1984年型NSR500。
こちらはタミヤのキット・・・ではなく、ヒロのキット。
クオリティの高さはもちろん、展示方法でも目立ってたので、かなり写真を撮られてたようです。(^_^)

こちらは私が持込んだ1986年型NSR500をベースにした4台。
左から1985年型NSR500デイトナVer.・ロスマンズVer.・1986年型NSR500モリワキ全日本Ver.・オランダアッセンVerとかなりマニアックなラインナップ。(^_^)
特にモリワキNSRのアッセンVer.なんて、本当にマニアにしか判らんので、ほとんどの人は「誰のマシン?」状態だったと思います。(^_^;)

つっちーさんの1993年型NSR500。
こちらもつっちークオリティー炸裂してます。(^_^)

こちらはKENさんの1994年NSR500。
スタジオ27のデカールがベースですが、蛍光レッドは全て塗装です。
こちらも相変わらずキレイなフィニッシュです。(^_^)

2002年型NSR500。
最終型のNSR500は原田と加藤のマシン。
私もキットは持っているので作りたくなりますね。(^_^)

こちらはまこちゃんのNSR250R−SP−1988。
後ろに脇役で写っているのが私の持込んだNSR250R−SP−1989。
今回のNSR-GPでは市販車もOKだったのですが、参加はこの2台だけでした。(^_^;)

つっちーさんのRGV-Γ。
シュワンツのバンザイポーズフィギュア付きです。
これ、かなりカッコイイんですよね〜。(^_^)
多くの人がフジミのキットと思っていたようですが、どっこいUTAデザイン製のガレージキットがベースです。

 こちらはCGMモデルのブース。
 アプリリアRS125やシュワンツのバンザイポーズフィギュアなどがありました。
 他にもGTカーのキットも販売。
 ラインナップの幅は相当広いです。

今回はシュワンツ・ビアッジのライダーフィギュアの他にF−1ドライバーとフィギュア祭り?と思うようなラインナップ。
そのフィギュアもかなり細かいところまで拘っていて、さすがの作りでした。(^_^)

 こちらも毎回精力的に新製品をリリースするGYファリトリー。
 250ccマシンのマイスターです。(^_^)

高橋裕紀のRS250RWをメインにZX-10RやNSR250などのラインナップ。
次回作のTZ250の原型も展示してました。
TZはかなり期待してます♪(^_^)

 こちらはスリー・シープス・デザインのブース。
 エッチングで様々なものを作っています。
 私的には'84NSR500用のエッチングパーツがツボでしたが、ノートPCやポスターフレーム、メガネなど小物のキットがメインでした。

文具や作業台など変わり種キットも多数。
NSR用エッチングはチェーンの作り方がちょっと変わってて作るのが楽しみです。(^_^)

 個人ディーラー以外にもメーカーのブースもあります。
 商用エリアでは模型メーカーなどのブースもあります。
 ガレージキットのメーカーや副材料のメーカーなど様々です。
 最近はブースで様々なイベントするメーカーが増えてきました。
 そのうちモーターショー並にコンパニオンとか出てきそうな勢いです。(^_^;)
 またブースでは新作発表があったり会場特別価格で商品が買えたりする場合があるので、気になるメーカーはチェックしておくべきでしょう。
 場合によっては叩き売り状態のものもあったりしますしね。(^_^)

スタジオ27のブースは最近は商用エリアに移りましたね。
まあ、今まで個人ディーラーのエリアにあるのが疑問なくらいでしたが。(^_^;)
海洋堂ではイメージガールのイベントを行っていました。
内容は何をやってたのか判らないんですが。。。(^_^;)

 WFではバイクモデルのブースは超レアな存在です。
 ほとんどはキャラクターモデルのブースが占めます。
 フィギュア関係が大勢を占めますが、メカものやヒーローものもかなり多いです。
 イメージ的にはフィギュア関係は流行、メカものやヒーローものはアラフォー世代狙いって感じです。(^_^;)
 フィギュア関係は新しいものが中心みたいで、ほとんど何のキャラなのか判りません。。。(^_^;)
 少数派ですが、ミリタリーなどのスケールもののディーラーも存在します。
 最近はちょっと変化球的なジャンルのものも増えてるような気がします。
 ディーラーの数に差はありますが、どのブースもマニアック度では大差ないんで、そのマニアック度に感心したり笑ったりしながら会場を探索するのもまた楽しいものです♪
 そんな中で目に留まったものを紹介していきます。(^_^)

今回、私的にかなりツボに入ったのがこれ。
ヤマトの波動エンジン。
完売してなければたぶん買ってました。(^_^)

相変わらず初音ミクは人気です。
かなり多くのディーラーで扱っていて、それぞれ個性があるので、好みの初音ミクを探す・・・なんて楽しみ方も出来ます。(^_^)

ダーティーペアのユリとケイ。
完全にオッサンホイホイです。(^_^;)

銃関係のブースも少数ですがありました。
銃そのものやパーツもありますが、下の写真のスタンドが個人的にはツボでした。

こちらは「ヒャッハーなフィギュア」。(≧∇≦)
1/10RCカー用です。
これ買って、アタックバギーを走らせようかと真剣悩みました。(^_^)

バイクから人型ロボットへ変形するメカ。
かなり凝ったギミックでインパクトも強かったです。
もう少しお値段が安ければ・・・。(^_^;)

1/1スコープドッグのペーパークラフト。
これ自体が売り物なのではなくて、ペーパークラフトの紙を印刷するためのデータが商品でした。
しっかし、これ一体何枚の紙を使ってんでしょう?
家にスペースがある人はチャレンジしてみては?(^_^)

ザボーガーのガレキもありました。
ザボーガーってこんなにカッコ良かったっけ?(^_^;)

オッサンにはたまらなく懐かしいゲーム機のペーパークラフト。
特に100円→10円の両替機が泣かせます。(^_^)

自転車のキットも少数ですが、毎回必ずあります。
結構模型映えもするので、一度チャレってみたいジャンルですね。(^_^)

木製武器セット。
ヒートホークを買いかけましたが、グッと堪えました。
ツボ過ぎます。(^_^;)

覆面のブースもありました。
実在レスラーのレプリカなのかオリジナルなのかは判りませんが、家に1枚くらいあっても楽しいかも!?

実は少数派の4輪車。
レースカーなどについ目が行きがちなんですが、サニートラックみたいな渋い車種もあったりします。
やっぱりオッサンホイホイ・・・?(^_^;)

たまご飛行機メインのブース。
私が子供の頃に流行しましたが、近年人気が再燃しているようです。
リアル飛行機(?)と並べて飾るのも楽しいかも。(^_^)

 WFでの目玉のひとつでもあるコスプレ。
 最近はコスプレも多様化してメカものからお色気キャラまでバラエティーに富んでいます。
 正直なんのキャラなのか判らないのが大半なんですが、中には完全にウケ狙いのネタコスプレもあって、そういうのを探しながら見るのも楽しいです。
 ただ最近は先鋭化しすぎて過激なものも多いので、完全に違う目的でコスプレーヤーを追っかけてる人も多いような気もしますが。。。←自分のことは棚に上げときます。(^_^;)

消しゴムのコスプレ。
消しゴムってコスプレになるんですね。(笑)
ラウンドワンのボーリングピンのノリでしょうか?(^_^)

メルモちゃんのコスプレ。
たぶん大人メルモだと思うんですが、出来ればもう少し胸を盛って・・・(フェードアウト 笑)

 ・・・と言うワケで、1年振りのWF出撃でしたが、楽しんできました。
 最近はお小遣い制と言うこともあり、以前ほどアイテム購入は出来ないのですが、基本的には普段会えないバイクモデラーさん達との交流を目的に行ってますので(決してコスプレが目的ではないですよ。笑)、楽しかったです。(^_^)
 毎度毎度同じことを書きますが、やはり同じ趣味を持った人同士の交流は文句ナシに楽しいです。
 特に私のように地方に住んでいるとバイクモデラーなんて本当に数が少ないので、バイクモデルの話だけで2時間も3時間も喋っていられるような機会はこの時くらいなモノですし。(^_^)
 WFに集まってくる人はかなりのスキルを持っている人が多いので、製作上のヒントなど収穫もたくさんありますし、なにより刺激を受けるのでモチベーションはかなり上がります。(^_^)
 もちろんバイクだけでなく、他のジャンルの作品を見るのも楽しいです♪
 バイク模型のブースでは知り合いばかりが集まってるような印象もあるかもしれませんが、そんなコトもなくバイク模型が好きな人なら誰でも楽しく話出来る環境だと思います。 
 現地に来たなら作品を見たり商品を買うだけでなく、適当にブース付近にいる人に声をかければきっと色んな収穫があると思います。
 次の夏WFは残念ながら不参加ですが、来年の冬WFは行く予定です。
 あくまで予定・・・ですけどね。(^_^;)

 


Diary

Model

Home
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー