モデラーな日々

Vol.36  ワンダーフェスティバル2014 冬


 ここ数年、冬のみの参加になっているWFですが、今年も無事足を運ぶことが出来ました。
 ・・・とは言うものの、前日からの大雪で交通機関は軒並み乱れ、エライ目にあった感満載だったんですけどね。(^_^;)

 当日も京葉線で現地まで行ったのですが、本数が少なく、しかも各停しか運行してなくて電車は相当混んでいました。
 海浜幕張駅から会場の幕張メッセまで雪の残る道をなんとか歩いてたどり着いたのは午前11時過ぎ。
 さすがにこの時間ともなると入場の列もなく、すんなり入れました。(^_^)
 この時間・・・と言うよりは天候のせいで入場者自体が少なかったかもしれません。
 つか、間違いなく少なかったと思います。
 車で出撃した人の中には、たどり着けなかった人もいたらしいです。
 私も会場に着いた頃には、すでに気力も体力も消耗しきっていました。(^_^;)
 だもんで、会場でもあまり写真とか撮らなかったもので、今回はちょっと写真が少なめだったりします。(^_^;)

海浜幕張駅を降りるとそこは雪国・・・ってワケではありませんが、前日の大雪の影響で交通の乱れが大きく会場に来れなかった人も多かったようです。
いつもに比べるとやはり人は少なめ。空のブースもチラホラと見かけられました。(^_^;)

 会場入りし、まずはいつもの「アツシバシブランド」のブースへ。
 いつものバイクモデラーの方々と挨拶・・・と思いきや、ブース主がいない。(^_^;)
 どうやら雪の影響で来れなかった模様。(後に来ましたが・・・)
 他にもいつも来ているメンバーの半分くらいは雪の影響で来れなかったようです。
 なかなか会える機会がないので、残念でした。
 そんなワケでアツシバシブランドのブースでは卓が空いている状態でしたが、毎回行っている「赤いのGP」は開催されました。
 主だった参加者は会場に来れていたので、結構な台数が集まりました。
 今回のテーマは「ガンマGP」。
 ガンマと名前のつくバイクなら何でもOKの展示会です。(^_^)

アツシバシブランドのブースでおこなわれた「ガンマGP」。
歴代のガンマがずらりと並びました。
大半はKAZさんとつっちーさんが持込んだ作品です。
これだけガンマが並ぶことはそうそうないでしょう。(^_^)
ガンマGPの影響でMOTOGPマシンは卓の端に追い込まれてしまいました。(^_^;)


こちらは「たいしたもんじゃない企画」さんのブース。
’83ガンマなどを販売してました。

こちらはCGMさんのブース。
RC213Vを販売していました。
左側にちょっと見えてるのは近日発売予定のRVF。
かなり気になります。(^_^)

こちらはグレさんのブース。
250ccマシンを中心に販売してました。
ノリックのプロトタイプYZRーM1がかなり気になったんですが、資金が・・・。。(T_T)

 WFではバイクモデルのブースは超レアな存在です。
 大多数はキャラクターモデルのブースが占めます。
 相変わらずフィギュア関係が多いですが、一時期に比べるとメカものやヒーローものの比率が高くなったような気がします。
 イメージ的にはフィギュア関係は流行、メカものやヒーローものはアラフォー世代。怪獣ものはそれ以上狙いって感じです。(^_^;)
 フィギュア関係は新しいものが中心なので、ほとんど何のキャラなのか判りません。。。(^_^;)
 ミリタリーなどのスケールもののディーラーも存在しますがやはり少数派です。
 最近はほのぼの系のものやアクセサリー系のブースも多くなったような気がします。
 ジャンル別にディーラーの数に差はありますが、どのブースもマニアック度では大差ないんで、そのマニアック度に感心したり笑ったりしながら会場を探索するのもまた楽しいものです♪
 そんな中で目に留まったものを紹介していきます。(^_^)

今回、あちこちのブースで見かけた艦これ。
これ見てMS少女を思い出すのはオッサンだけ!?(^_^;)

年代的にストライクゾーンにはいるファーストマクロス。
私的には早瀬未沙の軍服姿が萌えポイントなんですが。。。(^_^;)

恋愛ラボのディフォルメフィギュア。
原作ファンなので買いそうになりました。(^_^;)

根強い人気の鉄人28号。
こういうアレンジだとかなりイカツイですね。(^_^)

ここ数年アイテムが増えてるような気がするバイファム。
改造用レジンパーツは売り切れてなければ買ってたでしょう。(^_^)
ディフォルメ版もありました。

怪獣もコンスタントにブースがあるジャンルです。
今年はガメラが多かったような気がします。
 

昔懐かしいミクロマン。
今見ると結構シュールなデザインしてたんですね〜。(^_^;)

ガン関係のブースも多数出てました。
ただ、一般ブース出展と18禁ブース出展の違いが判らなかったです。
玉打てるかどうかなんでしょうか?(^_^;)

こういった「ほのぼの」系のブースも最近は多いですね。
ひとつのジャンルとして確立してきてます。
 

個人的にはこういった小物のキットは大好きです。
脚立のキットなんてマニアック過ぎます。(^_^)

自販機のペーパークラフト。
1番右のコスモス販売機(マンモスになってますけどね)なんかは完全にオッサンホイホイです。(^_^)

少数派のスケールモデルの中でも異彩を放っていた単葉機と複葉機のブース。
インテリアとしても充分使えそうです。(^_^)

 WFでの目玉のひとつでもあるコスプレ。
 今回は雪の影響で屋外ではなくホールの廊下を仕切って、急遽簡易なコスプレブースを作って行われました。
 コスプレヤーの数の割にブースが小さく混雑していましたが、寒空の中、列に並んで撮影するよりはマシだったかも。(^_^;)
 最近はコスプレも多様化してメカものからお色気キャラまでバラエティーに富んでいます。
 正直なんのキャラなのか判らないのが大半なんですが、中には完全にウケ狙いのネタコスプレもあって、そういうのを探しながら見るのも楽しいです。
 さらに男性が女性キャラにコスプレしてるパターンも増えてきたのですが、レベルが上がってきてパッと見たら完全に女性に見える人も多くなってきました。
 そういうのをちゃんと見抜けるか!?を楽しむ・・・なんて楽しみ方も出てきました。
 コスチュームも裁縫レベルではないものが多いので、そういう意味では造形のお祭りであるWFの趣旨に一番沿ってるジャンルかもしれませんね。(^_^)

定番(?)の仮面ライダー。
この手のヒーローものはそのまま撮影に使えそうなくらいクオリティーが高いです。(^_^;)

純粋にキャラに入れ込むか。
それともコスプレしている人に入れ込むか。
そこは見る人の好みの問題です。(笑)

会場内を練り歩いてた、ゴンタ君&ノッポさん。
この日1番テンションの上がったコスプレでした♪(^_^)

コスプレではありませんが、ランドウォーカーの試乗会(?)もやってました。
これ運転させてもらえたらテンション上がるでしょうね〜。(^_^;)

 ・・・と言うワケで、1年振りのWF出撃でしたが、楽しんできました。
 今回は雪の影響でお会い出来なかった方も多かったのが残念ではありましたが、久し振りにコアなバイクモデラー談義が出来たりして楽しかったです。
 毎度毎度同じことを書きますが、やはり同じ趣味を持った人同士の交流は文句ナシに楽しいです。
 毎回、行く度に色んな刺激があるので、自身の模型ライフのマンネリ化も防げます。(^_^)
 もちろんバイクだけでなく、他のジャンルの作品を見るのも楽しいです♪
 WFは良くも悪くもマニアックな人達が集まるイベントなので、どのジャンルも基本的に「濃い」のでじっくり見ようとすると1日じゃ足りないくらいです。(^_^)
 次回の夏は残念ながら不参加ですが、来年の冬は参加予定です。
 今度は電車が遅れなければいいんですけどねぇ。(^_^;)

 


Diary

Model

Home
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー